体験型 子ども食堂を作りたい☆

子どもの笑顔を守り、広めたい。時につまづきながら、後戻りしながら 進んでいく様子を、現在進行形で発信して行きます。

スタートと終わり。1年を振り返って…

2016年も残すところ あと2日となりました。
先日、ふとした時に この1年の時の流れを
実感する事がありました。

きっかけは今年のはじめに家族で書いた
書き初め。

テーマは『今年の目標』でした。

書いたものを 玄関に飾っていたのですが、
しまうタイミングが分からず、
気が付いたら 1年間 飾り続けていました。

先日、1年も もう終わりだなぁ…と思いながら
ふと 書き初めに目をやると、

なんだか急に文字のパワーのようなものを感じ、
そういえば みんなが今年のはじめに
思い描いていた目標が、叶ってるじゃん!
と 気がつきました。


5歳の娘は、優しくなりたいと、『優』
それから『夢』の2文字を書きました。 

f:id:kodomonomiray:20161230070739j:plain

発達が早く、1歳になる前から、
こだわりや我がめちゃくちゃ強かった娘。
今年に入ってこだわりが主張する事が少なくなって、
もともとあった思いやりや優しさが際立つようになり、
本当に『優しい』お姉ちゃんになりました。



f:id:kodomonomiray:20161230070812j:plain

そして、『夢』。
ダンスと歌が大好きで、
家では本当によく 歌ったり踊ったりしていますが、
感覚が繊細な為、
発表会など 人前に立つと、
いつも泣いたり固まったりしていた娘。

つい先日、
ミュージカルを教えてくれる習い事の
入会オーディションで、

人前に出て 初めて大きな声で答え、
大きな声で歌を歌う事ができたのです( ; _ ; )喜

見事合格し、来年から通い始めます。
自分の好きな事に自信を持って、
輝いて欲しい。
そう願っています。




f:id:kodomonomiray:20161230070909j:plain

3歳の息子は、『猿』を書きました。
本当にちょこまか動いて、やんちゃ盛り。

10分置きに、みかん、バナナ、りんごのどれかを食べたいと訴えてくる。 

正に猿そのものでした。(;^_^A 笑



私が書いたのは『笑』
去年がちょっとしんどい1年だったので、

とにかく今年は笑顔でいたい。
自然と笑顔があふれるようになりたい。

そう願いを込めて『笑』にしました。

今年は、
去年までの しんどさの原因がなくなり、
10月位から いろいろとアクティブに動き始め、
今 体験型こども食堂開催に向けて、
前に進んでいます。
すごく毎日が楽しくて、
私 自然と笑えてるなぁ(*^o^*)



そして、最後に『禁煙』と書いた夫。
悲しい事に、この目標だけは
達成されませんでしたΣ(゚д゚lll)




書き初めを書いた時。
つまり、1年をスタートする時は、
見えない未来がそこに広がっていたけれど、

1年の終わりを迎える今、
1年という時を経て、
今年のスタートに書かれた文字を改めて見ると 
私たちが確実に成長した事を教えてくれる
書き初めの存在。

何気なく、飾りっぱなしにしていたけど、
1年という月日を 実感を持って感じられる
いいきっかけになりました☆


来年も、また書いて、
玄関に飾ろ〜っと ♪(´ε` )




来年から子ども食堂開催に向けて、
本格的に動く為、
今 チラシのデザイン変更と、
企画書を一生懸命考え込んで製作中です♪( ´▽`)



今年1年の出会いに感謝し、ご縁を大切に☆
来年もよろしくお願いしますm(._.)m

良いお年を☆